スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

きのうは敬老の日

2008.09.16 *Tue
補聴器

この古い補聴器は4年前亡くなったわたしのおばあちゃんのものです。

おばあちゃんといっても、本当は母の叔母にあたる人で、
正確には、わたしにとって大叔母にあたります。

わたしたち兄弟はかなり大きくなるまで、祖母だと信じ切っていました。

姉の子である母と孫にあたるわたしたち。
おばあちゃんはすごくかわいがってくれた。

特に絵を描いている時など

「まきちゃんはホントに絵が上手だねえ。もっと沢山描いてね。
おばあちゃん、ずっと持ってるよ。つぎに来るまでながめて
まってるよ。」と熊本弁でほめてくれた。

ホントに沢山描きました。子供やからね。限度を知らない・・・・。
妹も描いてたから、さらに倍。

でもにこにこしながらずっと見ていてくれました。
ずっと好きな絵が描けて、ほめられ、しかも役に立っていると錯覚
していた夏休み。

この経験がわたしの今につながっているのではとおもいます。

結構若いうちから耳を患い、ずっと補聴器をつけていたおばあちゃん。
日常会話も聞こえ辛い時は、この補聴器を差し出して、一生懸命聞こうと
してくれた。

あらためて、この補聴器をながめてみると、その向こうに、
申し訳なさそうな、照れ笑いのような、おばあちゃんの顔が見えるような気がします。

おばあちゃん、ありがとう。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 信楽まいまい日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

MAKI

Author:MAKI
信楽で陶器のデザイン、商品企画をしています。
信楽を中心にまいまい(信楽の方言でうろちょろの意)しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。