This Archive : 2009年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

松本クラフトフェア

2009.06.02 *Tue
先月30日、松本のクラフトフェアに行ってきました。
信楽から車で5時間程度。
さほど道中は混んでなかったねー(ずっと主人運転)
と言っていたら、松本インター出口で大渋滞。
この人たちみんなクラフトフェア行くの?

昼過ぎに会場に着くとご覧の通り。えらい人出です。


P1000215.jpg

これでも人の少ない場所です。入り口はとても写せない。
今年は平年にも増しての人出だそうです。
高速料金¥1000のおかげでしょうか?

さすが20年以上続くイベントです。
織物、金工、陶芸、ガラス、ワックスにワイヤー、多彩なクラフトマンが
一同に会しています。作り手たちのこだわりの細かい部分は、専門知識がないので
分からないこともありますが、意気込みはビシビシ伝わってきます。

P1000221.jpg

こちらはワックスアート。ろうそくですね。フレームの中のロボットがかわいい。


P1000217.jpg

大振りでかわいい皮のボタン。ブックカバーの色合わせもすごくいい。

P1000222.jpg

これ、焼き物です。磁器のマッチ箱、右隅にマッチが入っているの分かります?
爪楊枝は入らないらしいです。マッチ専用の磁器の箱。ここのブースはその他
表紙が磁器の豆本、髪ゴム、単語帳などが並んでいました。

若い今時の女の子が単語帳を見て
「この単語帳で覚えたらマジヤバくね?(語尾あがる)」
と言っていました。さすが松本クラフト、客層が厚い。








スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ボタン作っています。

2009.06.06 *Sat
信楽で陶器の器を作っているだんなのお手伝いで、

デザインの仕事をしながら、器に絵付けしたりしています。

説明が遅れましたが、安見工房として活動しています。


その一環で、小物のアイテムを何か考えてみようと思い

ボタンを作っています。磁器にいろいろな顔料を練り込んで

色を重ねた固まりをつくり、それを薄くスライスして作っています。

結構細かい作業なので手間と時間がかかるけど、作業自体が私に向いているのか。

時間を忘れて没頭してしまいます。楽しい・・・。

Image0311.jpg

画像が荒くてすいません。これが焼く前。まるでラムネのよう。


Image0351.jpg

焼く前は色がぼんやりして分かりにくいですが、焼くと・・・。


ボタン

こんなにはっきりします。

手がかかっても出来上がるとうれしいものです。

これを大きさがまちまちなので2個から4個ぐらいセットにしています。

セット内容の一例。こんな感じです。


ボタン2

生成りの帯芯や、デニムの布に縫い付けてセットしています。

前回作った分が少なくなってきたので、これからまた作り始めます。

次回は京都の五条坂の陶器祭りに出そうと思っていますので、

近くにお越しの際はぜひのぞいてみてください。












COMMENT (3)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 信楽まいまい日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

MAKI

Author:MAKI
信楽で陶器のデザイン、商品企画をしています。
信楽を中心にまいまい(信楽の方言でうろちょろの意)しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。